カート (0) 閉じる

カートに商品がありません。

カート (0) 閉じる

カートに商品がありません。

カート (0) 閉じる

カートに商品がありません。

Previous slide
Next slide

RESERVE 製品

RESERVE について

より遠くへ。
より速く。

Reserveは、世界で最も耐久性が高く、高強度かつ軽量なカーボン製自転車ホイールを作ろうという情熱を燃やすエンジニアたちによって2014年に設立されました。設立以来、ライダーがより遠くへ、より速く、より高く、より長く走ることを可能にする革新的な製品を作ることに注力しています。

Reserveのエンジニアリングチームは、複合材料工学、空気力学、高性能なバイクデザインの分野において何十年もの経験を積んでいます。
マウンテンバイクやマウンテンバイク用ホイールの強度や耐衝撃性を理解しており、CFDや風洞実験が実際のロードライディングにどのように反映されるか、数え切れないほどの時間を費やしてきました。私たちが製作するすべてのリムは、問題を解決するために開発されたものであり、それは風洞実験でも、トレイルでも、そして実際のライディングでも証明されています。

2023年、チーム・ユンボ・ヴィスマが1年で3度のグランツール優勝を飾ったことで、リザーブのホイールがプロツアーレースで最速であることが証明されました。これは、プロサイクリングの長い歴史の中で、これまで達成されたことのない大記録です。プリモシュ・ログリッチ、ヨナス・ヴィンゲゴー、セップ・クス、それぞれのジロ、ツール、ブエルタでのグランツール優勝おめでとう!

Reserve Wheels

Reserve Wheels

リザーブは2年間アメリカを旅し、さまざまな種類の風の条件をマッピングし、そのデータを風洞で実世界の条件を再現しました。この作業は最初のエアロホイール製作につながりました。

ライダー紹介

Team Visma Lease a Bike

Team Visma Lease a Bike

チーム・ヴィスマ・リースアバイク

ワウト・ファン・アールト、セップ・クス、フェム・ファンエンペル、そして現在のツール・ド・フランス チャンピオンであるヨナス・ヴィンゲゴーなどのスターを擁するチーム・ヴィスマ・リースアバイクは、プロツアー、女子プロツアー、およびUCIシクロクロスワールドカップでの圧倒的優位のために、サプライヤーとしてリザーブホイールを選択。

ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャのグランツールトライフェクタ(3つのグランツール)の優勝者であるTV-LABは、サイクリング史上で最も成功したレーシングチームです。

ライダー紹介

テクノロジー

テクノロジー

FILLMORE TUBELESS VALVES

リザーブはチューブレスバルブの設計自体を一新したFillmore(フィルモア)バルブの導入により、チューブレスシステムの未来を書き換えました。標準的なプレスタバルブの3倍のエアフロー、かつシーラントの目詰まりがない革新的なバルブを開発しました。

お取扱い店舗検索

お取扱い店舗検索サービスから、ご希望の地域にあるお取扱い店舗の名前、
地図、電話番号などをご確認いただけます。

【RESERVE WHEELS】グランツール3冠に貢献した決戦用ロードホイールのグラベル仕様新型「Reserve 40|44 GR」が2024年秋、日本に初上陸

RESERVE Wheels Japan/リザーブ・ホイールズ・ジャパン(以下「リザーブ・ジャパン」、日本輸入総代理店:ウインクレル株式会社スポーツ・ディビジョン)はこのたび、リザーブ・エアログラベルホイールに最先端のタービュラント・エアロ・テクノロジーを採用した新製品「Reserve 40|44 GR」の日本での販売を、2024年9月より開始します。

続きを読む