カート (0) 閉じる

カートに商品がありません。

カート (0) 閉じる

カートに商品がありません。

カート (0) 閉じる

カートに商品がありません。

Previous
Next

SQlab について

SQlab(エスキューラブ)の名前は古代ギリシャ神話に登場するアスクレピオス(ドイツ語:アスクーラップ)=医術を司る癒しの神=に由来します。アスクレピオスがその手に持つ「蛇が絡んだ杖」は、やがて医療のシンボルとなり、今日でも多くの医療・製薬関連機関で目にすることがあるでしょう。このシンボルマークをロゴに取り入れたSQlabは、2003年よりドイツ・ミュンヘンを拠点とし、医療専門家と共にサイクリングにおける人間工学とライダーの健康を強く意識した製品開発を続けています。

SQlabの製品はバイクの3つの接点(手・骨盤・足)に特化しています。バイクのサドルは、男性と女性の両方の解剖学的構造にフィットするだけでなく、医学的な観点から体重を正しく分散させなければなりません。グリップは、指のしびれを防ぎ、簡単で確実に組み立てられ、手にフィットするものでなければなりません。特にサドルと、完璧なサドル幅を決定するフィッティングプロセスは、バイク雑誌のテストで最も成功したサドルメーカーとなっています。サドル、グリップ、ハンドルバー、ステムなど、人間工学に基づいたバイクパーツ・アクセサリーのエキスパート、それがSQlabなのです。

チーム紹介

Fabio Wibmer 

ファビオ・ヴィブマー

オーストリア出身のストリートトレイル・MTBプロライダー。 ダニー・マカスキルのビデオに匹敵するオンラインストリートトライアルビデオで最もよく知られており、レッドブル主催の2016年のマウンテンバイク・ダウンヒル選手権で優勝。

2008年に作成された彼のYouTubeチャンネルは、現在600万人以上のチャンネル登録者と10億回の視聴回数を獲得しています。 

チーム紹介